ひみつ工場の日常

エネパソ更新~。

ちゃんちき堂のひみつ工場で使う電気は屋根につけた太陽光発電と「エネパソ」で買った電気デス。

と書いちゃうと若干語弊がある?
エネパソはどこかの自然エネルギー発電所の電気を「買ったつもり」になる仕組なのです。ちゃんちき堂では今回も500w分購入しました。
埼玉の水力発電の電気です。

ぼくが払ったエネパソのお金は発電所の運用やらなんやらに使われるそうです。送電線がないからうちまで電気はこないけど、その分周辺の人や施設で使われるんだろうなぁっていう仕組。
だから電気はこないけど、電気代は払ってるの!

これが証明書。

エネパソ証明書

太陽光発電で普段の電気はまかなって、足りない分はエネパソでこうやって買っているのです。

そして~。買ってるけどこないから、しょうがないので東京電力さんの電気も買ってます。
ぼく的には、だから太陽光発電とエネパソで足りてるのに、しょうがないからダブルで東京電力さんにも電気代を払ってる感じ?
寄付みたいなもんだな。。。
寄付したくはないんだけどね。。。
それなら他にきふしたいところあるんだけどね。。。

先日、エネパソ事務局から電話をもらいました。
電話アンケートみたいな感じ。
その中の質問で
「今払ってる電気代より高くても自然エネルギーを使いますか?」
っていうのがあって
いやいやいや。
「もちろん使いますよ!だって、今だって二重にはらってるから高いじゃないですか!」
って言ったら笑ってました。
「確かに」
って。

最初は高くたっていいから早くそうやってエネルギーを選べる時代がこないかなぁ。。。
ホント。

いやいや、そんな時代を作って生きたいなぁ。
うんうん。

そして、ぼくもちゃんちき堂は商売だし、商売やるからにはちゃんと正々堂々とやりたいから高くても、最初からそう思ってやってるけど、家は全体は無理。
お金ないもん。

高くても選べるように。
そして、次は当たり前のようにみんなが選べるように。

そんな風にしていきたいネ。
安い。高い。品質いい。悪い。誰かを犠牲にしている。してない。
たくさんの選択肢から、ぼくらが電気もイロンナことも選べるように。ちゃんとそれらが目に見える。そして選択肢のある社会にネ。
ちゃんちき堂のコンセプトその2もご覧下さい

関連記事