紹介

西の風新聞 Newspapers West Wind


ちゃんちき堂が西の風新聞(2012年6月22日)に取り上げていただきました

新聞の本文です

カウベルを鳴らしながらリヤカーで引き売りをしている「ちゃんちき堂」のシフォンケーキが評判だ。
表面から中までしっとりした食感の上品な味。
河辺、東青梅、青梅の3駅周辺を中心に引き売りしている。
ネット販売や青梅市塩船で自宅店舗販売も行っている。

売り上げの5%を福祉施設などに寄付し「笑顔の報告」として
ホームページなどで報告している。

ケーキを作るのは久保田店主の義母の平良幸子さん。
社会貢献できる会社を考えていた店主と義母のシフォンケーキが
結びついてちゃんちき堂が誕生した。

準備段階で約100人のモニターに食べてもらい商品に仕上げた。
2年半前から通信販売で開業。
行商スタイルの販売は昨年9月から、自宅店舗販売は今年5月はじめた。

定番商品はプレーンシフォン(1ホール2000円)、黒糖シフォン(同2100円)など6種類。
季節限定でいちごシフォン、マンゴーシフォンなど10種類

西の風新聞の記事

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。