イベント

杉の子祭 suginoko festival


 

みなさまから頂いたシフォンの代金5%で、児童擁護施設にシフォンを
プレゼントしているのですが、その青梅の砂町友愛園さんから、

「地域交流行事「杉の子祭」開催のお知らせ」

が届きました。杉の子祭の招待状です!

家族全員で日向和田にある砂町友愛園へ出発ですっ!

 

 

山を切り開いた道路から、横道に入り一気に山を登ります。(車がヒーヒーいいます)

山を背に友愛園が見えてきます。
山道を車でがんばって上がります

 

 

みんなにプレゼントするシフォンをたくさん抱えています

友愛園のみんなへのプレゼント

 

 

友愛園の敷地内には古民家があるんですよね。。

老朽化が激しいため、そろそろ潰してしまうとか、、、ここで飲む日本酒はおいしいでしょう。。

施設内には古民家

 

 

杉の子祭は今回で24回目。

たくさんの出店があり、そのための機材や備品なども充実しています。

近隣の方達がボランティアとしてお手伝いをされているそうです。

出店など火を使うものは、友愛園の高学年のこどもたち、ゲームなどは、高学年の子と

少し小さい子たちで、接客をしてくれます。

 

 

 

受付を済ませて、いつも窓口をしてくださる、栄養士さんにご挨拶。☆。◕‿◕。)ノ

「急がないと、もう、食べ物ほとんどないですよ~」

「えっ!!!」  ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

 

 

お昼を抜いてきた私たちは焦って、食べ物の列に並びます。

焼きそば、すいとん、お好み焼き、チョコバナナでおなかを満たし、ほっと一息。

 

まわりを見渡すと、たくさんのこどもたちで振り向くのも注意しないとぶつかっちゃいそうなほど

大盛況です。

 

おなかも満たされたので、

「さて!じゃいきますかっ!手作りゲームを堪能します!」

 

 

 

まずは、ストラックアウト。

係りのお兄さんが「景品がもうないので、タダでいいです」とのこと。

本当に大盛況なんですね、、、景品ほしかったな。。。

ストラックアウトの結果は秘密です。

ストラックアウト

 

 

次はびん釣り。

地味だと思うかもしれませんが、これ結構はまります。楽しいです。

まわりのこどもがドン引きするほどの本気を出し、ビンをたくさんつります。

なんと、トップでした!

 

この酒瓶、全部空にしたのはきっと酒豪の園長先生だろうなぁ。

びん釣り

 

 

 

パットパットを発見!激混みです。

パターゴルフ

 

 

 

はて、ロンドローロって何だろう?

看板

 

 

と、のぞいてみたら、テレビ番組TORE!でやっているあのゲームです。

すごい、これも手作り (*Д*)ノ

難しくてなかなか目的の穴にボールを落とせません。。

(ちゃんと練習を1回やらせてくれるんですよ)

でも、一番簡単な穴に落とせたので景品をもらいました。

TORE!のゲーム

 

 

 

ここでアナウンスが入りました!

「みんな~しゅ~ご~」

こどもたちは、集合しちゃんと座って待機。

 

わたしたちは、そのすぐ後ろを陣取り、仁王立ち、、、、o゚Д゚o)┣¨キ

こどもたち集合

 

 

なぜなら!

じゃじゃん!

結婚式の二次会以外ではなかなかやることがない、ビンゴ!

もちろん、家族全員ビンゴカードをゲット!

やる気満々です。

ビンゴ大会

 

ナンバーが読み上げられ、次々とビンゴになったこどもたちが景品を持っていきます、、、、、(●´д`●)

 

クジ運悪いからね、仕方ないね、とお互いを慰めつつ、ぎりぎり参加賞のようなものをゲット!

こどもにまじって、列に並びました。

 

 

景品

光る棒?腕輪?

あと、写真にはないですが、水鉄砲、筆入れセットをいただきました!

 

・・・本当はワニワニパニックが欲しかったナ

じゃーそろそろ帰りますか?、、、、、ん?

 

 

 

 

遠くでポップコーンのにおいがする、、、、、、

まだ、食べ物が残っていました!これもすかさずゲット!

ポップコーン

 

 

閉めのわたあめを食べて、やっとお会いできた園長先生にご挨拶。

 

締めのわたあめ
大人になってから、こうゆう場所で本気遊ぶ機会ってやっぱり減った気がします。

 

 

こどもが接客して、大人が遊ぶ

不思議で心地よい時間を体験できました。

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。