新メニュー

いちごのシフォンケーキはいつまで?


季節限定のいちごのシフォン。
「どれがおすすめですか?」と言われ、最近だと
「そろそろ終りなので、いちごがいいと思いますよ」とおすすめしています。

このそろそろは、いつなんだろう、、、と私たちも明確に日付がよくわからないまま、
いちご農園さんにいちごをいただきに行くたびに、いちご収穫の終りを聞いていました。

そして、だいたいの目処がやっと着きました。
”梅雨が明けるまで”
6月中旬~下旬までいちごシフォンを提供できそうです。
(ちゃんと告知しないと、そろそろ詐欺になっちゃいまそうでヽ(*´∀`)ノ)

「もう終りだよ~」という言葉で買ってくれた方々申し訳ありません。
もう少し、いちごの甘味と酸味を楽しんでいただけると思います。

と、同時にハニココシフォン※にもトライしていきます!


※————-ハニココの説明-ヤシ砂糖専門店「ハニココ屋」さんから抜粋—————-

ハニーココナッツはココ椰子の花序液を焦がさないように煮詰めただけのものです。  

そのため、樹木の成長に必要なさまざまなミネラル、ビタミンが豊富に含まれているのです。ハニココのリピーターの中には「糖分の採り過ぎは止められているけどこの甘味料なら毎日使っても大丈夫と言われました」という人もいらっしゃいます。

ご存知のようにミネラルやビタミンは日々の消化・代謝活動になくてはならないものです。  ハニココのミネラルの特徴はカリウムが多いこと。カリウムってどんな働きがあるかご存知ですか?実は日本人はカリウムの摂取量が少なく、これが高血圧症の人口が多い原因とも言われています。カリウムは食塩の成分であるナトリウムを追い出し、血圧を正常にしてくれます。  亜鉛はあまり知られていないのですが、実は様々な代謝活動に必要な酵素をつくるのに欠かせません。亜鉛が関わる酵素は約200種類と言われています。  そしてマグネシウムは動脈硬化の予防、神経の沈静作用やカルシウムとともに体をつくり、また、300種類以上の代謝酵素をつくるのに必要なものです。
※—————————————————————————

関連記事